レッスン内容・料金 | 無料体験 | レッスン会場 | レッスンスケジュール | 予約・お問い合せ

2012年09月14日

Miyazaki KENA(ケーナ)シャフトA 4タイプのシャフト 組み合わせで30スペック

Miyazaki KENA(ケーナ)
CIMG7148.JPG

Black7 インターナショナル・フレックス・コード 6689
CIMG7189.JPG

今日は、スリクソンZシリーズに装着しているシャフトMiyazakiケーナの4つのシャフトを紹介します!!

Biack
つかまりすぎず低スピンの力強い中弾道で飛ばすシャフト

手元調子

インターナショナル・フレックス・コード
例)Black6 S 4566

Indigo
全体でしなるシャフト挙動、安定した中弾道で飛ばすシャフト

中手元調子

インターナショナル・フレックス・コード
例)Indigo6 S   6555

Blue(これが標準のシャフトで一番おすすめ)
全体がしなる素直なシャフト

中調子

インターナショナル・フレックス・コード
例)Blue6 S     6544

Silver
鋭い振り抜きで高弾道

先中調子

インターナショナル・フレックス・コード
例)Silver6 S    6633

インターナショナル・フレックス・コードの数字はシャフト全長を手元から先に向かって4分割し、それぞれの硬さを相対的に1〜9で数値化したものです。

3でRシャフト

5でSシャフト

7でXシャフト

9でXXシャフトとなります。

上記のBlue6のシャフトを例にご説明すると手元から6544ですので、

6 XS
5 S
4 SR
4 SR
というようなシャフトの硬さになっております。一番Blueシャフトが癖がなさそうですね!

ちなみに我らが原田修平は
Black7ですので
6689

6  SX
6  SX
8  X
9  XX
という硬さです!
どうですか!!気合い入ってるでしょう!!
若干球が上がりません(^_^;)


札幌のゴルフスクール、効果的なゴルフレッスンなら原田ゴルフスクール
posted by 修平 at 15:03 | ゴルフギアレポート